蛸地蔵を応援して下さる皆様へ

 

先日7/31、当方GtVo上之蛭子が傷害事件で逮捕されてしまってから丸5ヶ月が経ち、ようやくメンバー3名で顔を合わせて今後についての話し合いをする場を持つことができました。電話やメールのやり取りなどで互いの状況の大まかな把握はしておりましたが、こうして3人が一堂に会するのは事件後は初となります。

 

結論から申し上げます。

蛸地蔵はこれまで、ライブ活動の自粛という形をとっておりましたが、本年8/31をもって蛸地蔵のあらゆる活動を無期限休止とさせていただきます。

 

この5ヶ月の間、我々はリバイバルするにはどうすればよいかをひたすら模索し続けました。3人でステージに立つことが物理的に困難な時期は蛸地蔵special unitとして皆様の前に立ち、その間もその前後も、我々三者三様に、めまぐるしく変わる状況の中、思いつく限りの最善を尽くしました。

しかし、上之蛭子本人の事件を引き起こしてしまうきっかけとなった精神的疾患は、探れば探るほどに根は深いことがわかっていき、複雑に絡み合った病理は治癒はおろかその解明にさえ甚大な労力と時間を要します。またそれに伴う社会復帰の困難さやバンドのことからくる重圧も、より一層彼の心に負担をかけてしまっています。

また内容の公表ができかねる物理的理由もあり、こういった諸々の事情から、バンドの活動を今の形で凍結させざるをえない、と結論を出しました。

 

この度の不祥事でファンの皆様ならびに関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしました。改めてお詫び申し上げます。今一度皆様の前に立ち、お詫びと感謝の表明の意味も込めて、活休前ライブを挙行することがロックグループとしての一つの責任の取り方ではあります。我々ももちろん、休止に入るからにはその前にこのメンバー3人でのライブを行いたいと強く願っております。しかしそれさえも、今の状況では不可能なのです。あらゆる手を尽くしましたが、現段階では全くもって不可能でした。無念で仕方がありません。

 

蛸地蔵の事実上の解散と捉えられるかもしれません。ですが、我々は敢えて「解散」という表現は使いませんし、その認識も抱いておりません。上之蛭子もふなもと健祐もサクライマリィも、三人とも蛸地蔵です。

 

ファンの皆様のご期待に添えないまま、報いるだけの説明もできず我儘ばかりを言い、誠に申し訳ございません。

いつの日か再び、ステージに立てる日まで。

 

 

2017年8月6日

蛸地蔵 

 

 

HP更新履歴

☆DISCOGRAPHY☆

 3rdアルバム『わるい空想』¥2300

 カセットep『青いうてな』¥1000

実況録音盤『金襴緞子』¥2000

 

2ndアルバム『幻の巣箱』税込¥2700

1stアルバム『あなたの絶頂に蛸の脚を貸しましょう』 ¥1600